30代向けの気になるシミ改善・予防化粧品、おすすめをランキングしています。シミになる前に徹底ケアを始めませんか?シミ予防も、今あるシミもしっかりと消してくれます。黒を白へ巻き戻す、そんなシミ改善化粧品です。

30代にあったシミ化粧品の選び方

紫外線ダメージを軽減し、今あるシミもケアしていきましょう!
仕事・家事・妊娠・出産・育児など、30代の女性はめまぐるしく急がしい毎日を送っていることと思います。紫外線対策やスキンケアも、もっときちんとしたいけど、ついつい怠ってしまう、そんな女性が多いのではないでしょうか。
そんな30代の肌は、肌のバリア機能が低下しやすく、紫外線ダメージを受けやすい状態となっています。紫外線ダメージは、メラニンを発生させ、シミへと発展していきます。バリア機能を高めて、外部刺激からのダメージを、ブロックする肌を、手軽なスキンケアで肌を育んでいきましょう。
とはいってもいつの間にかできてしまうのが「シミ」です。できてしまったシミには、メラニンを白くする成分配合の化粧品を活用していきましょう。美白をはじめるのに、早い・遅い、はありません。毎日のスキンケアを美白用に替えるだけで、美白をかなえることができるんです。ぜひ、以下のランキングでおすすめの美白化粧品を見つけてください!

30代向けシミ化粧品おすすめランキングTOP3

サエル
30代の敏感なお肌をやさしく美白ケアしてくれる、敏感肌専用ブランドの美白化粧品です。産前・産後のデリケートなお肌にも、安心して使えるスキンケアです。紫外線ダメージを受けやすい肌も、肌バリア機能をアップさせる成分配合なので、しっかりと肌を守ってくれます。シミだけではなく、顔全体のくすみにもおすすめです。パッと明るい白くて健やかな肌作りを目指し、導いてくれます。低刺激ながらもしっかりと美白ケアをしてくれる頼もしい化粧品です。
美白成分:◎ 肌バリア機能アップ:◎ メラニンの黒化を白に:◎
ラグジュアリーホワイト
乾燥しがちな敏感な肌を、肌の奥からしっかり保湿することで、美白を叶えていくスキンケアです。美白は、角質層がしっかりと潤いでみたされていないと、美白成分が肌の奥まで届いてくれません。美白を叶えるには、健やかなしっとり肌になることが先決です。できてしまった1点のシミをケアするスポッツタイプや、顔全体に明るさをだしてくれる化粧水や美容液、クリームもあります。ぜひ取り入れてみてください。
美白成分:◎ 肌バリア機能アップ:◎ メラニンの黒化を白に:○
ビーグレン
ハイドロキノンを低刺激に、且つ効果的に使えるように開発された、Qu Some(キューソーム)を採用しました。今あるシミも、これからできるシミまでもを、しっかりと予防・漂白していきます。高い保湿効果をもった化粧水や、メラニン生成をブロックする美白エッセンス、濃くなったメラニンを薄くする美白クリームなどが目白押しです。使ってすぐに実感できるのでとても人気の美白ケアです。
美白成分:◎ 肌バリア機能アップ:○ メラニンの黒化を白に:○
デルメッド
無香料なので、妊娠中の女性にとてもオススメの美白化粧品です。メラニンができるメラノサイトに着目し、3重ブロックでメラニンをやっつけていきます。徹底的にメラニンを増やさない、そんな美白ケアです。ビタミンCと、和漢植物由来の成分が、肌に優しく低刺激でお使いいただけます。無着色、パラベンフリーなので、トラブル肌になりやすい方に使いやすい美白ケアです。
美白成分:○ 肌バリア機能アップ:△ メラニンの黒化を白に:×
アスタリフトホワイト
富士フィルムから開発された美白化粧品です。成分をナノ化することで、美白を叶えていきます。今まで届きにくかった美白成分を、肌にしっかり浸透させ、働かせる、美白有効成分には、アルブチンやビタミンC誘導体などを配合しました。富士フィルム独自の「ナノユニット技術」がお肌を白に変えていきます。
美白成分:△ 肌バリア機能アップ:△ メラニンの黒化を白に:×

濃いシミになるのを防ぐ30代向けのシミ化粧品はこちら

30代には「サエル」が一番おすすめ!
紫外線ダメージを軽減してくれる
ディセンシアオリジナルの処方で、肌バリアを形成してくれるヴァイタサイクルヴェールは、紫外線や乾燥による外部ダメージをブロックしてくれます。
バリア機能を高める
人の肌に存在するセラミドと同じセラミ度をナノ化しました。ヒト型ナノセラミドを採用することで、角質層の奥まで潤し、肌バリア機能を高めてくれます。肌の生まれ変わりをサポートする保湿成分としてとてもおすすめです。
メラニンを白くする美白ケア
ハイスピード・メラノリターン処方といって、メラニンの黒化を白に高速巻き戻しをしてくれる処方です。メラニン生成を抑制し、しっかりと美白ケアをしてくれます。